あ~、アレか。

家でもう一回確認したら、わかるかも

東池袋 大勝軒 本店

喰日:2009/07/11(土)
所在:東京都豊島区南池袋2-42-8
履歴:初訪問

行って参りました!
つけ麺発祥の大勝軒本店です!
約2年前にココからすぐの旧本店が惜しくも閉店したのですが
昨年に再オープンした場所です。

入り口傍には佐々美が尊敬してやまない
山岸一雄先生が座りながらですが
来客を持て成していらっしゃいました。
どこぞの看板娘よりもかなりの効果がありそうですね。笑

山岸先生に許可を頂いてから撮影を開始します。
(優しいお声で快諾を頂きました。
会話出来ただけでも嬉しい限りです。
背筋がゾワッとキましたよw)


店舗
20090711_東池袋大勝軒本店-001

お座りになられている位置はココです。
20090711_東池袋大勝軒本店-002
ちょっと盗撮っぽく撮影しましたw
(バレバレな感じですねw)
山岸一雄先生の隣にある券売機で券を購入し並びます。

列の先頭近くになると、
佐々美に連れがおりましたので
テーブル席へ誘導されました。
うん。団体客には非常に在り難い心遣いです。

卓上
20090711_東池袋大勝軒本店-003

佐々美が頂いたのはノーマルの特製もりそばです。
連れも同じ。

特製もりそば 700円
D:\miz\picture\20090711_東池袋大勝軒本店-004 D:\miz\picture\20090711_東池袋大勝軒本店-005 20090711_東池袋大勝軒本店-006

評価は佐々美がよく愛用している
清新大勝軒に比べることになります。

まず、値段は50円高いです。量も固定です。
味はやはり本店は美味しいですね。
清新大勝軒もよくこの味を良い意味で引き継いでいます。
チャーシューは細かいのが3枚ではなく、厚くて大きいのがドカンと入っています。
量は申し分無いですが、味が染みこみが甘く感じました。
佐々美の高ポイントとなる煮卵もちゃんと入っています。
コレは外せませんね。笑
あと、写真には載ってませんが、たしか鳴門も入っていたように思います。
コレは清新大勝軒にはなかったところですね。
海苔、メンマは変わらず美味しかったです。

スープはつけ麺ですので濃いですがかなり美味しいですね。
蓮華でついつい飲んでいましたよ。笑

いや~、堪能しました。大満足です。

100点満点中84点(∵)

カウンター席は分かりませんが
テーブル席には冷水ポット等がないのが気になるところですね。
佐々美が座ったところは冷水機の傍なので問題ありませんでしたが。笑

食べ終わって大岸先生の所へ赴いて、
まずは食事のお礼を伝えて
山岸先生ご自身の撮影をさせて貰いました。

山岸一雄先生
20090711_東池袋大勝軒本店-007 20090711_東池袋大勝軒本店-008

撮影が完了し感謝の意を伝える帰路へ向かうと
山岸先生から「お気をつけて。」との言葉を頂戴しました。
いやはや感服しました。
人格者とはこのような方を指すんでしょうね。

この日の夢にまで出てきましたよ。
そこでの佐々美は大岸先生の元で大勝軒のお手伝いしてました(^▽^;
凄まじい影響力w

この場を借りて御礼申し上げます。
有難う御座いました。
スポンサーサイト



コメント

Secre

FC2 Counter
Search form
Link
Latest article
Month Archive
Category
Latest comment
Latest track back
Display of RSS link
QR Code
QRコード