あ~、アレか。

家でもう一回確認したら、わかるかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若潮

喰日:2012/08/xx
所在:鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦421-35
履歴:屋久島入島

いよいよ今回の旅も大締め。
最終地に選んだのは離島である屋久島。

鹿児島港南埠から高速船「ロケット」に乗り込みます。
片道7,700円。高い。
20120815_高速線ロケット-002

ほぼ飛行機と同じで席から基本動けません。
そして船とは思えないほどむっちゃ早かった。


およそ2時間で初入島。
20120815_宮之浦-001

人生初の民宿に荷物を置いて
さらに連れと合流して飯屋へ。

とりあえず海の幸という事で寿司屋へ。

20120815_若潮-001

バッチリまわってません。
よそ者にはちと敷居は高めか。

メニュー
20120815_若潮-004
20120815_若潮-003
20120815_若潮-002

寿司屋ですからね。
価格は結構張りますね。
書いていないのはやはり特価なのでしょうか。

ま、屋久島まで来たので気にせず勢いで注文。

地魚にぎり 2,000円
20120815_若潮-005
20120815_若潮-006
ここまでネタが大きい握りを
たべるのは久しぶりですね。もしかして初?
身がプリプリして美味しい。
正直どれがなんのネタなのかは一部分しかわからない。(´ε`;)
けど、うまけりゃいいんさー。

あら汁は味噌が結構濃いですね。
あさりも結構な量入ってました。美味。


67/100





屋久島登山

さて、登りましたよ~。
体力に自信がある訳ない佐々美の挑戦。

初心者なので荒川登山ルートをとりました。
午前3時半に起床。
前日買っていた朝食(バナナ&牛乳)を
サラリと腹に入れていざバス停へ。

バスに乗車してまずは屋久杉自然館に到着。
宮之浦からだとおよそ1,000円かかります。

20120816_屋久杉自然舘-003
人多っ!
実際にはこの3倍はいました。(^^ゞ

そして更にここから荒川登山口へ再度バス移動。
下の券を前もって用意する必要がありますが
当日に屋久杉自然館にて購入することもできます。

20120816_荒川登山バス片道券-001

登山口まででもすんごいお金と時間を要します。
こりゃ屋久島はウハウハやろなぁ。羨



6:25 スタート

20120816_屋久島-002

ここが登山開始地点です。
残念ながら土砂降り状態でのスタートとなりました。
まずはこのトロッコ鉄道を一向(ひたすら)に歩きます。


7:05 小杉谷小・中学校跡

20120816_小杉谷小中学校跡-005
20120816_小杉谷小中学校跡-002
20120816_小杉谷小中学校跡-004

近くに休憩所があります。


7:30 楠川分れ

20120816_楠川分れ-001

ここから白谷雲水峡へ行けます。
ま、縄文杉が目当てなので当然スルーですが。
拾った落し物をここに置いといたけど落とし主に届いたかな。


7:35 小杉谷バイオトイレ

20120816_小杉谷バイオトイレ-005

おかくず分解。


7:40 三大杉

20120816_三代杉-006
20120816_三代杉-005
20120816_三代杉-007


8:25 大株歩道入口

20120816_大株歩道入口-008

トロッコ鉄道はここまでです。
ココからがいよいよ本番の登山が始まります。


8:40 翁杉

20120816_翁杉-002

倒れてます。



8:45 ウィルソン株

20120816_ウィルソン株-001
20120816_ウィルソン株-007
20120816_ウィルソン株-005


9:15 大王杉

20120816_大王杉-003
20120816_大王杉-002

まさか後ろにあるとは。


9:20 夫婦杉

20120816_夫婦杉-001


9:40 縄文杉

20120816_縄文杉-001
20120816_縄文杉-009

登山開始から3時間15分掛けて到着です。
いや~、ここまでノンストップで来る予定でしたが
途中息が完全に切れちゃいましたねぇ~。恥
ココまでこれただけで満足です。

意外と空いていてビックリしました。
4,5年前までは触ることもできたのに
いまでは展望デッキから眺める事しかできません。
思い立つのが遅すぎた。><

結構近場にある小屋まで行くことにしました。


9:45 休憩棟

20120816_休憩棟-001


9:50 高塚小屋

20120816_高塚小屋-001
20120816_高塚小屋-006
20120816_高塚小屋-011
20120816_高塚小屋-015

宮之浦岳までの登山計画もありましたが直前でまさかの頓挫。
佐々美的には病気持ちのなので正直助かりましたがね。w

じっくり休んでから下山です。


13:30 荒川登山口

登山開始地点へ戻ってきました。
ここまで出来て初めての登山が成功としたと言えますね。
所要時間は7時間5分。
おろ。案内では往復10時間と書いてましたが
意外と早く帰って来れましたよ。汗

後の番組で早い人でも縄文杉までの片道が
5~6時間とか紹介してましたけど
どうみてもサバ読みしすぎですね。

帰ってきた人数でいうと5~10番といったところ。
佐々美以上にゆっくりする人がほとんどっぽい。
弁当とか食べて楽しんでいる人たちもいましたからね。


登山したモノからのアドバイス。なんか偉そう。汗
もちろん荒川登山口からの縄文杉日帰り限定。

短パンの外人とかいたけど絶対的に長ズボンをオススメします。

そして雨は降るものだと思っていいです。
ですが合羽は考えものかな。

朝早くに身体を冷えるのを防ぐ分には良いのだが
山の天気で結局晴れて、邪魔になって、脱いで、
また雨降られても着る気にはとてもなれません。w
夏場限定だが合羽はなくてもいいかな。

飲料水は1Lは確実に持って行きましょう。
途中湧き水がありますが、
腹の調子が悪くなる可能性ありますので
できれば控えた方が良いです。

20120816_屋久島-109

管から流れているのが湧き水です。
案内板とはないけどね。(^^A

朝を食べていればカロリーメイトは1箱で充分。
地元人に弁当を薦められていた。
嵩張るのが嫌で止めておきましたが記念には結構いいかも。

写真撮影は序盤は混むので
ウィルソン株まではスルーが良いです。
どうせ帰りに空いているのでジックリ見れます。

そして登山マナーをしっかりやりましょう。
上り優先、挨拶(おはよ、こんちは)、そして一礼。
これさえしていれば、いざハイキングベアに遭遇したときも大丈夫。」
b

虫除け、冷却スプレーはいらない。
持っていったけど結局一度も使いませんでした。w



そして、、この登山バスでも発生した話だけど
座席に自分の荷物で専有するバカはなんなのかね。
(^▽^)





24時間テレビ
そいや、明日?から始まる日テレの24時間テレビでは
縄文杉への登山が放映されるらしいよ。屋久島で知った情報w
がんばって欲しいね。





城ヶ平城
20120816_城ヶ平城-001
20120816_城ヶ平城-002

下山後、まだ歩けたので2時間掛けて行ってきました。
だが、藪のみで見所が全くありません。
しっかり整備してほしいものですな。案内が立派なだけに。

楠川城にも行きたかったが。。。orz
スポンサーサイト

コメント

Secre

FC2 Counter
Search form
Link
Latest article
Month Archive
Category
Latest comment
Latest track back
Display of RSS link
QR Code
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。